'98年12月11日   大石恵
 リード文

   週に6日は東京暮らし おまけに本番前
   深田恭子のブルマー姿の写真を見て、
   「うーん、オレがもう少し若かったら、これでこけたのになぁ」と残念そうに言っていた僕たちよゐこは
   本当にたくさんの芸能人に会います。そのときの様子を
   そのすぐ後、「深田恭子ではこかれへんけど、こくのは毎日やってますから」
   と付け加えていた、彼女いない歴7日の人生でお話しします。


 濱口

   この前、大石恵さんに会った。
   大石さんは、今年の秋に別れたらしい。
   これは、今年の年末に放送される「雛かっぱー大忘年会」にゲスト出演したときに仕入れた最新情報だ。
   これはチャンスだと思い、僕は大石恵に猛アタックを開始した。
   大石さんは、交際した男性は全てO型だということを僕に話してくれた。
   そこですかさず、僕は「僕、血全部入れ替えますわ」と言った。大石さんは、「何でですか」と言った。
   「僕A型なんですよ、だから・・・」大石さんと僕の間に長い沈黙、大石さん照れてはった。
   最高にロマンティックな口説き文句に大石さんは、僕に電話番号、教えてくれなかった。
   おわり

 有野

   今日、大石恵さんに会った。
   大石さんが今年の秋にフラれて、濱口もつい最近フラれて、
   「フラれたもん同士つき合ったらエエのに」と「雛かっぱー」の本番中にしゃべってた。
   で。セットチェンジの間、大石さんと濱口が、恋のフラれた話で盛り上がっていた。
   何かえぇ感じやったから、僕もフラれてかわいそうな濱口のためにと、僕はトスを上げてやった。
   「自分ら、電話番号かえっこしたらええのに」めっちゃ盛り上がってたのに、何か一気にシーンとなった。
   オレの一言で、何か二人はこれからのことを真剣に考え出してんなと思った。
   よし、後は若いもんにまかそうと思って、僕は楽屋を出ていった。
   で、また本番が始まったら濱口が、「大石さんは電話番号教えてくれへんかった」て話をしてた。
   そこで僕は分かった。"つらいなぁ、ごめん濱口、モテる男はつらいわ、そいういことやったんか"
   ということで、じゃぁここは僕が大石さんを口説きましょうかってことで
   本番終わりに、僕が大石さんの電話番号を聞いときましょうかって思って楽屋に行ったら、
   大石さんもう帰ってた。女心は難しいなぁと思った。
   おわり