'98年 6月12日   城島茂
 リード文

   週に6日は東京暮らし おまけに
   スペシャルウィークの本番直前、フライデーのヌードグラビアに黒のマジックで
   「オレは目が好きですわ」と印を書き込み、さらに
   「こいつに水着着せたるわ」とおっぱいの所に線を入れていた僕たちよゐこは
   本当にたくさんの芸能人に会います。そのときの様子を
   テレビに出ていた観月ありさのテカッたおでこに興奮し、
   その後も毛抜きできれいに鼻毛を抜いていたつまらん個性でお話しします。


 濱口

   昨日、TOKIOのリーダー城島くんに会った。
   なぜかラジオの生放送で、僕らよゐこは、城島くんと極楽とんぼの前でチンチンを出していた。
   僕のチンチンを見て、城島くんはすごくやさしい笑顔をしていた。
   なんかこう、いい味を出してきた老犬のような笑顔だった。
   そんな笑顔に見守られた僕のチンチンは、きっと幸せだったのだろう。
   ルート26と書かれたTシャツの文字が薄々になってもいいじゃないか、城島くん。
   メガネがオヤジくさくてもいいじゃないか、城島くん。
   工事現場のヘルメットがすごく似合うじゃないか、城島くん。
   もっともっと、城島くんのことが知りたくなった。
   おわり

 有野

   今日、城島茂くんこと、TOKIOのオッチャンに会った。
   何を隠そう、僕は今回会う前に、一度酒を飲んだことがあるのだ。
   城島茂くんことTOKIOのオッチャンは、極楽とんぼの加藤くんとラジオの本番終わりに、
   僕が一人で飲んでるところにやってきたのだ。
   その時、TOKIOのオッチャンは、白地に黒文字の明朝体の文字で「高円寺」と書いたTシャツを着てはった。
   「高円寺」というのは、東京の地名の一つで、こっちで言うと「東三国」って感じや。
   もちろん字は薄れてカスカスや。
   そんな城島くんと酒飲んでるときの会話は、TOKIOは意外に儲けてないってことやった。
   だからその日の酒は僕がおごってあげた。
   やっとオートロック付きのマンションに引っ越したって言うてた。
   だからその日の酒は僕がおごってあげた。
   アイドルのはずやのに、去年までコーポに住んでいた。
   だからその日の酒は僕がおごってあげた。
   そんなことがあっての再会だったので、おごってもらったことで盛り上がるのかと思ってたら、そんなに言うてくれへんかった。
   「おごってもらったいうても、割り勘にしたら2300円くらいですからねぇ」
   そんな細かいこと言うアイドルでもええやないか。
   もらいもんの高円寺Tシャツ着ててもええやないか。
   警備のかっこうとか似合いそうでもええやないか。
   僕は、もっともっとTOKIOのオッチャンのことが知りたくなった。
   おわり