'97年12月19日   桂三枝
 リード文

   週に6日は東京暮らし おまけに本番前
   「僕ねぇ、エロビデオ借りづらいんですよねぇ。
    と言うのはね、この前1週間レンタルで3本借りてて、返しに行ったとき、
    1本『お口でイかせてセブンギャル』を家に忘れたんですわ。
    お店のお兄ちゃんはねぇ、そのとき返却OKって言ったんですけど、
    やばいっすかねぇ。夜も寝られませんわ」と悩んでいた僕たちよゐこは
   本当にたくさんの芸能人に会います。そのときの様子を
   もし、この事がビデオ屋さんにバレた時の芝居の練習をしていた、せこい先週でお話しします。


 濱口

   この前、ヤンタンが終わってからスタッフの人達と焼き鳥屋に行った。
   そしたら、三枝師匠おった。めっちゃびっくりした。
   びっくりした後、いつ「いらっしゃ〜い!」言われるかドキドキした。
   ドキドキしたままあいさつしたので、黄色のうっすいサングラスをしたままあいさつしてしまった。
   しまったと思ったけど、もう遅かった。いつ「オヨヨ」言われるかドキドキした。
   しばらくしたらビールが5本出てきた。三枝師匠から僕らへのプレゼントだ。
   「いただきます」とあいさつしに行った。そしたらまた、黄色のうっすいサングラスのままあいさつしてしまった。
   でも今さらあやまっても「もう、ええんや」と言われそうなので、何も言わなかった。
   でも僕は、ビールを飲めないので、「どうしたら、よいのでしょ〜か!」と思って、
   小声でウーロン茶を頼んだら、店の店員さんに「ウーロン茶一丁!」と大声で言われた。
   師匠、「ブブブー」っと、いすから落ちた。
   おわり

 有野

   今日、窓辺のマーガレットこと、便所場の裸電球、桂三枝さんに会った。
   店に入ったらすぐ、「いらっしゃ〜い!」って言われた。
   僕が思わず「うわっ、三枝や」って口に出してしまうと、三枝さん「オヨヨ」って言うてくれた。
   エプロンしてたから、バイトしてるみたいやった。
   しばらくしたら、お客さんが頼んでいた焼き鳥が品切れやったみたいで、
   三枝さんが謝っていると、三枝さん「もう、ええんや」とお客さんに言うてはった。
   それは客が言うんやろて思ったけど、お客さんものってきたみたいで、「じゃぁ、ないんだったらどうしようかなぁ」て言うと、
   三枝さんが、「どうしたら」と言うと、店の客全員で「よいのでしょ〜か!」って言うてた。
   お客さんの一人が「この子、松田聖子に似てるでしょ」て言ってくると、
   三枝さん「松田聖子と言うよりも、待つだけ待って出てきたうんこ」
   店の客全員「ブブー」いすから転げ落ちてた。
   生の三枝さんも、なかなかおもろいなぁ思った。
   おわり