'06年 8月18日   央登(FLAME)

 リード文

   今ではすっかり東京暮らし おまけに本番前
   というか先日、トイレできばった後、担当女性マネージャーに、
   「30センチのうんこが4本出た」と自慢げに話をして、マジでひかれてしまった僕たちよゐこは
   いろいろな芸能人に会います。その時の様子を
   最近、あいさつがちゃんと出来ない若手を見ると、無性に腹が立ち、
   マネージャーに後で注意しておくようにと、本人には直接言えない、気の弱い先輩面でお話します。


 濱口

   この前、「オーサカキング」で「ゴチャ・まぜっ!」メンバーに会った。
   なぜか、メンバーでない右典の相方・央登くんが来ていた。
   そのため、気を遣ってか右典くんが、楽屋にたこ焼きを差し入れしてくれた。
   その後控え室で、やたらにテンションの高い央登くん。
   スタッフオンリーのはずの「オーサカキング」のTシャツをもらって着て、
   マンゴーかき氷を食べ、その後に食べたカレーにいちゃもんをつけ、
   TシャツにLがあると気づくと、「僕もLをください!」とワガママを言い出す央登くん。
   しかし、気を遣っていた僕の周りに、たこ焼きを並べる央登くん。
   僕は、「オーサカキング」で、双子に勧められて、合計25個のたこ焼きを食べた。
   おわり

 有野

   今日、「オーサカキング」で、右典くんの弟・央登くんに会った。
   みんなと同じ時間に現場に来て、出てきた出番は始まって3時間後。
   てことは、本編が始まってから東京を出ても間に合ってたかもしれない。
   その3時間の鬱憤、というか言いたいことがたくさん溜まってんねんやろうなぁ、
   ていうのが、見た目から伺えた。
   それは、朝見たときは自前のTシャツやったのに、
   1時間後には、吉岡が着るはずやった、罰ゲームであるmisonoのday after tomorrow時代の恥ずかしプリントTシャツを自分から着て、
   さらにその1時間後、その上から「オーサカキング」のスタッフ用Tシャツを着てた。
   これはどういう経緯でどうなったのか、「オーサカキング」で出てる出店の文句なのか、
   暑すぎる大阪城近辺の話なのか、かなり期待させてもらった。
   そして、央登くんの紹介。そこで央登くん、開口一番、
   「いやぁ〜、待たされすぎて何話すか忘れましたわ」
   何じゃそら!恐るべし央登くん。
   水曜日辺りにレギュラーで出て、KABA.ちゃんを困らせればいいのに、と思った。
   おわり