'02年10月 5日   宮前真樹
 リード文

   週に6日は東京暮らし おまけに本番前
   スタッフと真剣に打ち合わせをしているのに、夜中の2時に誰かからメールが入り、
   打ち合わせもそこそこに、3分おき位にメールのやり取りをしていた僕たちよゐこは
   いろいろな芸能人に会います。そのときの様子を、
   控え室で相方と二人でマジな話をしているのかと思ったら、
   生々しい銭の話をしていた、お金に汚い汚れ芸人でお話しします。


 濱口

   この前、デジタル衛星番組「ep」で、元COCOの宮前真樹さんに会った。
   さすがに本人も、"元COCO"と言われるのはイヤらしく、そのイヤさを切々と語ってくれた。
   「何か分んないデパート連れてかれてさー、いきなりステージに立たされてさー、
    『元COCOの宮前真樹さんがやってきました〜!』って司会の人に言われんのよ〜。
    いつまで言われるのかなぁ、元COCOって」っと愚痴っていた。
   そこで僕は、「う〜ん、ま30位までとちゃうかなぁ」と言うと、「え〜、後1年は言われるんだ〜」と言った。
   えっ!もう29なんや、めっちゃいってるやん、と思ったけど、さすがに言われへんかった。
   う〜ん、あのCOCOも30か・・・そらオレも年取るで。
   おわり

 有野

   今日、110度のCS放送のepチャンネルという局の「こちら人情代理店」と言う番組で、
   元COCOの宮前真樹に会った。COCOの中でも実は1番ブリブリやった娘や。
   それが今や本番中、「皆もっと私に優しくしてよ!COCOの時は皆もっと私に優しかったわよ」とか、
   「女の武器は若さじゃないのよ」とか、「はぁ〜、やっぱ若さには勝てないわ」とか、
   「だってこの人私にメールで告白してきたんだから〜」
   抜粋して書くと愚痴っぽい独身のオバハンみたいやけど、最後には、
   「私は一生COCOに縋り付いていくの!」と言い出す始末や。
   でもロケが終わると楽屋で化粧を落としながら「私いつまで元COCOって言われるのかなぁ」
   そしてすっぴんになった宮前は、「本番中だけかわいく映ればいいのよ!」と言って、
   ちっこい雪見大福みたいな顔で帰ってった。当時COCOが好きやった奴の気持ちを返せ、って思った。
   おわり