'02年 8月17日   松崎しげる
 リード文

   週に6日は東京暮らし おまけに本番前
   というか昨日のライブの打ち上げで、その興奮を引きずったままカラオケボックスに行き、
   「浪漫飛行」を歌って1人浪漫飛行をし、「巡恋歌」を歌って正拳突きで割り箸を叩き折り、
   「Be My Baby」を歌って腰を振りながらカラオケボックスを出て行き、
   最後に「サライ」を歌って100Km完走した僕たちよゐこは
   いろいろな芸能人に会います。そのときの様子を、
   これまたトークライブの本番というかオープニングで、
   芸暦12年のタレントさんにしてはやってはいけない大失態を犯した、永遠の若手芸人でお話しします。


 濱口

   この前、久しぶりに松崎しげるさんにお会いした。
   愛用のギターを持ってスタジオに入って来はった。
   ギターを持つ松崎さんの肌の黒さはギターのネックの黒い部分より黒かった。
   番組宣伝用の写真を撮る時、松崎さんはお得意の持ちネタを披露していた。
   「オレ写真撮っても歯しか写んないよ」僕はそのド直球のネタに笑ってしまった。
   あと、本番中ディレクターが、
   「チャンスがあったら松崎さんにドンドン歌ってもらって。TV見てる人が喜ぶからドンドン歌ってもらって。
    そういうベタなこともしていこうや」
   と言われた。僕も心の底からそう思ったのでハイと快く頷いた。
   本番松崎さんもバンバン歌って、僕もディレクターも大満足だった。
   しかし、放送終了後視聴率表を見たら、松崎さんの歌のところで思っくそ下がってた。
   おわり

 有野

   今日、黒崎しげるさんに会った。もとい、松崎しげるさんに会った。
   松崎さんに会ってビックリしたのは3つあった。
   1つ目は、当たり前やけど黒いところや。どこが、というと何処もや。
   半袖のTシャツの袖を切ってノースリーブにしてても、Tシャツ焼けなんてなかったし、踝まで真っ黒やった。
   2つ目は歯の白さや。歯が真っ白やった。体が黒いせいか、歯の白さがすごく映える。
   体が黒いのと、歯の白いのを見てたらグランドピアノ思い出した。
   3つ目は予想以上に松崎さんちっちゃかったことや。「噂の刑事トミーとマツ」はTVで見るよりちっちゃかった。
   洗って縮んだグランドピアノや。ちっさい子どもが地べたで弾く感じのピアノや。
   そんな松崎さんに本番中、「君は挨拶に来なかったね」って濱口くん、同じ位ちっこい濱口くん怒られてた。
   そんな濱口くん、僕と一緒に楽屋に入った筈やのに松崎さんに、「いや僕あの、本番ギリギリに入ったんですよ」って言うてた。
   うちの相方は一体いつになったらいい大人になってくれるのかなと思った。
   おわり