'02年 7月13日   井筒和幸
 リード文

   週に6日は東京暮らし おまけに本番前
   というか先日、スタッフとテレビで放送していた浜崎あゆみのライブを見ている時にいきなり、
   「あゆの脇毛はピカピカやなぁ、あれではオレ的にはあかんわ」と、
   いつもと変わらないマニアックな発言をしていた僕たちよゐこは
   いろいろな芸能人に会います。そのときの様子を、
   先週の水着デーで妙にテンションが上がり、本番が終わってからもスタジオの外を水着1枚でうろうろしながら、
   自慢のヘチマをモッコリさせていた、お笑い芸人としては致命的な笑えない下半身でお話しします。


 濱口

   この前、名古屋に行って「晴れ・どきドキ晴れ」という番組に出てきた。そこで井筒監督に会った。
   ビックリする事にまだワールドカップのネタを話さなあかんかった。正直やばい位ワールドカップの事を知らなかったので、
   もうぶっちゃけ「興味ない」と言ってやった。そしたら何かうけた。
   その調子で次の政治のネタで坂田利夫に似たおっちゃんの事を聞かれたので、僕はまた知らんと言おうと思っていた。
   そしたら相方の有野が、「宗男ってファンタジスタでしょ?」と訳の分らん事を言った。そしたらスタジオ、何かうけてた。
   スタジオはうけてたけど、井筒監督は「冗談言うてる場合やないんや。このオッサンはな…」と、有野怒られてた。
   名古屋に行ってまで、また怒られた。
   おわり

 有野

   今日、名古屋の番組で、井筒監督に会った。会ったっていうか怒られた。
   芸暦12年経った僕は、ぶっちゃけいろんな芸人さんに怒られてきた。
   浪花座ではあいさつが出来てへんと、若井はやと師匠に怒られて、
   酒井くにお師匠に「そうよ〜」て言われて、
   「遅刻したら先輩に筋を通さんかい」と竹井輝彦さんに怒られて、そして泣かされて、
   「絡まへんかっても他の共演者にもあいさつせんと可愛がって貰われへんぞ」と笑福亭鶴瓶師匠に怒られて、
   そして電話で謝って、と軽く上げても3つ出た。
   たちが悪いので言うと、直に怒らんと小道具のたくあん隠された事もある。
   が、本番中に怒られたのは井筒さんが初めてや。
   ライブの宣伝で名古屋まで行ったのに、本番中に恥かかされて帰ってきた。
   良かれと思って言うたのに怒られた。怒られへん位偉くなりたいなあと思った。
   おわり