'02年 6月 1日   城島茂
 リード文

   週に6日は東京暮らし おまけに本番前
   水着デーの話題で1人盛り上がって、
   「女子はバスローブでスタジオに入ってきてブワーッて脱いだらテンション上がるなぁ」と
   本番以上のテンションでめめたんとあいあいに熱弁して、マジで2人を引かしていた僕たちよゐこは
   いろいろな芸能人に会います。そのときの様子を、
   このやってます土曜日に来る時は毎週違う帽子をかぶってきて、少年っぽさをアピールしているけども、
   押し寄せる年の波を隠すことが出来ない単なるエロオヤジでお話しします。


 濱口

   今日、久しぶりにTOKIOの老犬こと、城島リーダーに会った。
   メーク室で会ったので、やってますのラジオの事を老犬と喋った。
   「老犬のとこのラジオは何時からやってるんですか?」と言ったら、
   「10時からですワン、前と変わんないですワン」と老犬が喋った。
   「よゐこさんとこは何時からですかワン」と老犬が喋ったので、
   「僕等3時半からですよ」と言うと、「へぇー、すごい時間からやってるだワンねー」と老犬が喋った。
   「だんだん夜が明けてくるとこ、窓から見ながら放送してるんですよ」と言うと、
   老犬は「それはきついだワンねー、それはきついだワンねー」と老犬が喋った。
   TOKIOの老犬は、ますますいい味出てきてるなぁと思った。
   おわり

 有野

   今日、TOKIOのリーダー城島茂さんこと、年老いた犬に会った。
   収録の合間、ADさんが老犬に打ち合わせをしに来てた。
   「リーダー、こっち先にして、後は流れで」 「リーダー、先生に話は聞いて下さい」
   「リーダー、もうちょっと頑張って下さい」老犬はクンクン言いながら聞いてた。
   おかしいなーと思って老犬さんに聞いてみた。
   「おい老犬さん、あの人はTOKIOのメンバーなのかい?」
   そしたら老犬さん、「え、何でだワン?」ピンと来うへん老犬さんに、もうちょっと噛み砕いて聞いてみた。
   「いや、あのADさんがリーダーって呼んではるから」やっと分った老犬さんは、
   「クゥ〜ン」て言いながら遺影の写真みたいにニッコーて笑ってはった。
   その顔見てたら老犬ていうより、老けた河童、老河童みたいやと思った。
   おわり