'02年 2月 8日    ゾナー、サイガー
 リード文

   週に6日は東京暮らし おまけに本番前
   というか昨日のテレビの収録で、「梅田に侍が出た」とか、アホみたいなことを言って一人街中をかけずり回っていたおかげで、
   足がパンパンに張った体でMBSに入ってきた僕たちよゐこは
   いろいろな芸能人に会います。そのときの様子を
   昨日、劇的な場所でご近所さんに出逢ったことを熱く語り、その後スタッフに、
   「いろんな所に行っても、結局最後にはヌルヌルに戻ってくるんやで」と言われたことに妙に納得した、素直な心でお話しします。


 濱口

   この前、おはスタの大阪イベントで、子供になぞなぞを出すゾナーと、子供におもしろ知識をYes,Noで教えるサイガーに会った。
   そのおはスタ人気キャラクターが二人揃って曲を出すのだ。そらぁ、大阪の子供は大盛り上がりである。
   よゐこ扮するよゐコーン、とうもろこしのキャラは何をしたかと言うと、
   ゾナーとサイガーが出てくる前にステージに出て行って、「ゾナーとサイガーは今日は来ないよ〜」などと言って客をあおり、
   「何やってんだ、よゐコーン!」などとゾナーに言われ、「どこだどこだ」とか言ってるときに、ゾナー・サイガー登場。
   まぁ言うてみれば、ヒーローにすぐやられる怪人の役だ。
   正直、「ゾナーとサイガーは今日は来ないよ〜」などと言ってるとき、子供に中指立てられたときは、正直へこんだ。
   子供の人気者になろうと思って始めたおはスタ、何か変な方向に向いているぞ。
   おわり

 有野

   今日、おはスタでもご存知、ゾナーとサイガーに会った。
   収録の間は、何でかゾナーとサイガーの悪者怪人、いや悪者怪コーンの役である。よゐコーンはどこに行くんやろうて思った。
   でも本番が終わると、子供の人気者のゾナーとサイガーは、子供の嫌われ者よゐコーンに慕ってくる。
   「有野さん、大阪でどっかおいしいお好み焼き連れてってくださいよ」
   もう、今後輩とかに金出し盛りの僕としては、「おう、ええで」てなもんや。
   でも、「大阪 = お好み焼き」っていうのもそのまんまなんで、焼き肉もうまいんやってことを教えてやりたかった。
   落語家さん並に、ハラミのタレ肉のうまさを言ったら、ゾナーとサイガーはすぐ焼き肉に乗り換えよった。
   で、またサイガーは、「うまいうまい」って目つむって食べてた。
   「大阪来て良かったです」言うてたので、「山寺さんにはナイショやで」て言うたら、
   「えっ、何でですか?」ってゾナーがビックリ顔で聞いてきたので、
   「あれっ、ホンマ何でやろう」て思ったけど、後輩相手に言い負かされるのも腹が立つので、
   「ほら、あの人って自分の知らんところでみんなが楽しんでたって聞いたら怒りはんねん」て、ウソついた。
   「またぁ」って言うてくれるかなぁ、て思ったら、「えっ、マジですか?」て来たので、
   こっちはこっちで吐いたツバ飲まれへんから、「めちゃくちゃ怒るで」てさらにかぶせたった。
   ゾナーとサイガー、めっちゃビビってた。ヤマちゃんごめん。
   でもウソにウソって重ねたらあかんねんなって分かった。
   おわり