'02年 1月 4日   東野幸治
 リード文

   週に6日は東京暮らし おまけに本番前
   ソニンと有野とスタッフで、頭の体操の問題をやっているのに全く耳を貸さずに、
   問題を聞くどころか、自分に振られるのがイヤだったので、トイレに12分も入って隠れていた僕たちよゐこは
   いろいろな芸能人に会います。そのときの様子を
   今夜は今年の仕事始めで、声はガラガラ、頭は寝ぐせでボサボサと、そこまでは許されたとしても、
   寝巻代わりのヨレヨレのトレーナーを着てマイクの前に座っている、ゆるんだ心でお話しします。


 濱口

   この前、年末に東野幸治さんに会った。
   東野さんは、僕の背後から近づき、僕の肩を持って「どないや」と言うてきはった。
   あっ、先輩がコミュニケーションを取ってくれてる、何かしゃべらなと思い、とっさにその前の晩見たテレビを思い出した。
   「東野さん、昨日司会やってたものまね見ましたよ」と言った。「おもしろかったっす」と話してたら、
   「お前、M-1見てへんのか」と言われた。しまった!芸人やったらM-1見とかなあかんのに、後輩もいっぱい出てるのに。
   「いや、ちょくちょく替えながら見てましたよM-1も」と、訳の分からん言い訳をしてしまった。
   そしたら東野さんに、「よけいあかんがな」と言われた。
   ごめん、オレM-1見てない。けど見たフリしてた。
   おわり

 有野

   今日、東野幸治さんに会った。
   東野さん、濱口くんとしゃべってはんなぁと思ったら、何があったんか知らんけど、急に僕とこ来て一言、
   ちょっと怒り気味に「お前、M-1見てたか」 「えっ、はい、アメザリ惜しかったっすねぇ」
   「お、ホンマに見てたか」 「はい、おぎやはぎベッタでしたねぇ」 「お前はホンマに演芸っ子やな」 「ハハハ、何でですのん」
   で、ちらっと後ろ見たら、何があったんか知らんけど濱口くん、きょとんとしてはった。
   で駐車場着いたら、僕の車見て東野さん、「おう、外車やんけ、かっこっええなぁ」 「えっ、東野さんのは」 「おう、トヨタのんや」
   で見たら、僕の車の倍くらいする高級車やった。
   で、家で何があったんか知らんけど東野さん、「今一番落ち着く場所やねん」
   で、東野さん帰った後濱口くん、「ものまねもおもろかってんけどなぁ」
   この子が「何でやねん」て言える子やったら、M-1出れてたんかなぁと思った。
   おわり