'01年11月16日   畑山隆則
 リード文

  週に6日は東京暮らし
  昨日、テレビのロケの合間にスタッフに、
  「最近、お姉ちゃんのいる店で、僕の出てるテレビよう見られてるんですわ。
   あれ見ましたよとか言われるんですけど、よう考えたら、ココリコやロンブーの番組の中でオレのこと言うてんねん。
   あいつらはココリコやロンブーが本命なんですわ」と愚痴っていた、ちょっと落ち込んでいた僕たちよゐこは
  いろいろな芸能人に会います。そのときの様子を
  先週、番組終わりで「携帯がない」と大騒ぎし、散々大騒ぎしたあげく、結局自分のカバンの中で見つかり、
  昨日は昨日で、食事をした後「サングラスがない、さっきまで帽子の上に載っけてたのに、今走ってきたときに落としたんですわ」
  と大騒ぎをして、結局ジャケットのフードの中で見つかった、人騒がせなオトボケくんでお話しします。


 濱口

   この前、元世界チャンピオンの畑山さんに会った。
   畑山さんは、バラエティが好きらしく、すごく楽しそうに生放送に出演されていた。
   映画の字幕の漢字が読めないという畑山さんのトークに、「畑山さんはアホですか?」とつっこんでしまった僕。
   そんな僕に対してもやさしく微笑んでくれた畑山さん。シャレも分かるし、めっちゃ強いし、憧れるなぁと思っていた。
   そしたら生放送の休憩中、畑山さんが僕の方に向かってすごい形相で歩いてきた。
   やばい、さっきアホ言うこと怒ってんのちゃうか。アカンしばかれる、思ったら畑山さん僕に向かって、 
   「すいません、トイレどこですか?」と、ごっつい焦りながら聞いてきた。
   生放送やから我慢してたんやと思って、僕はスピーディーにかつ丁寧にトイレの場所を説明した。
   おわり

 有野

   今日、プロボクシング元世界チャンピオンの畑山に会った。
   その番組のメイン司会ってことで来てはった畑山さんは、すごく楽しみで本番に来てはったみたいで、
   「はい、司会とか好きですよ。普段とかもどっちかって言うと仕切りですから」て言うてはった。
   へぇ〜、そうなんや。やっぱり世界チャンピオンは違うなと思いながら、
   本番、タイトルコール軽くかんではった。つっこみにくいくらいに軽〜くかんではった。
   本番中のタイトルコール、9割方かんではった。
   でもこれは、審議とかでかんでへんってことになって試合は続行になって、最終的に判定勝ちなんやろうな。
   世界チャンピオンやから別に誰も言えへんけど、芸人やったら致命的な甘かみの連続や。
   と思ってたら、僕の横に座ってた濱口くん、フリップに書いてあった「14.0%」っていうのを読めばいいのに、
   「14たんぱーせんと」と言ってた。あ〜あ、て思ってたけど、CM中勝俣さんがええこと言うてくれた。
   「濱口らしいよ」 そうか、濱口だからしょうがないか。
   「じゃあ勝俣さん、よゐこに入って仕切って下さいよ」て言うたら勝俣さん、
   「松竹はギャラが安いからイヤだよ」て言うた。
   えっ!?松竹ってギャラ安いんや、ってその日一番びっくりした。
   という、今日は世界チャンピオンの畑山に会ったという話やった。
   おわり