'01年 9月 7日   西村知美
 リード文

   というか先週、テレビの番組の収録後、スタッフが打ち上げをしているところへ遅れてやって来て、
   「今は一点の*○○もない程すっきりした気分ですわ」とか (*聞き取り不能)
   「店のテレビを大きな音にして、よゐこの番組流してくれてた。僕らへの気遣いですかねぇ」と、
   聞きたくもないしょうもない話をスタッフに詳しく熱弁していた僕たちよゐこは
   いろいろな芸能人に会います。そのときの様子を
   先日、誕生日を迎えた脇マネージャーにプレゼントとして、
   テレビ東京の喫茶店で、やっすいバナナジュースをおごってあげた、
   マネージャー想いの優しい心でお話しします。


 濱口

   この前、中学の時大好きだった、西村知美さんことトロリンに会った。
   前にも会ったことがあったのだが、そん時、好きすぎておもいっきりトロリンをひかしてしまった。
   思い出すのも嫌なのであえて書かないが、簡単に言うと、トロリン、オレのこと気持ち悪がっとった。
   そんなトロリンとメイク室で会った。軽めにあいさつをしといた。
   本当は、「久しぶりです、僕のこと覚えてます?」と言いたいところだった。いや、言いかけた。
   けど、また気持ち悪がられそうなのでやめといた。
   やっぱ何か話しかけといた方が良かったかなぁと思いながら、一回楽屋に戻った。
   おしっこをしたいのを忘れていてトイレに向かった。女子トイレの前に差し掛かったとき、ちょうどドアが開いた。
   偶然トロリンが出てきた。僕と目が合った。トロリン、「キャッ」と言った。また気持ち悪がられた。
   おわり

 有野

   今日、西村知美さんに会った。
   何を隠そう濱口くんは、中学時代、西村さんの大ファンやったのだ。
   どれぐらい大ファンかというと、自分が中2のときに、千里のセルシーの握手会に行ったり、
   「西村さんが好きな食べ物に綿菓子って書いてあったのを見て、綿菓子の機械を事務所に送ったんですけど、覚えてはります?」
   ってことをその昔、まだ深夜番組にちょこちょこ出てたぐらいのときに、初対面の西村さんに面と向かってえらひきされた実績があったのだ。
   それから7年ぶりぐらいの再開や。あのころに比べて、もうテレビもそこそこ出てるし、もう西村さんも知ってはるやろうと思いつつ、
   その日僕は1本目の収録で、西村さんは2本目のためメイク中やった。
   で、「あっ、お久しぶりです」ってところから、「クイズ難しかったですか?」とか、
   結構楽しくキャッキャキャッキャと西村さんと話してるところに濱口が入ってきた。
   西村さん、急に黙った。あれっ、さっきまで楽しく話してたのになぁ。
   で、濱口楽屋で、「トロリン、やっぱかわいいわぁ」て、トロリン自慢を熱っぽく話して、スタイリストの女の子もえらひきにさして、
   「あっ、トイレ行くん忘れてた」と言って帰ってきたら、「西村知美にキャッて言われた」てへこみ気味で帰ってきた。
   濱口は気付いてなかったけど、いかにトロリンが好きかってことを大声で熱っぽく話してた僕らの楽屋の横が西村さんの楽屋や。
   そらひくわってことや。あぁ、トイレから出てきた西村さん、濱口見て「キャッ」って言ったのは、多分「キャッ、のぞき」って思ったんやろうなぁ。
   やっぱり濱口って気持ちが悪いなぁと思った。
   おわり