'01年 8月 3日   小野ヤスシ
 リード文

   週に6日は東京暮らし おまけに本番前
   というかここ最近、よく打ち合わせの途中でお腹が痛くなり、
   「あ〜腹痛い、ちょっと行ってきますわ」と大声で言ってトイレに駆け込み、
   中で何をしてきたのか分からないけれど、妙にすっきりした顔で戻ってくる僕たちよゐこは
   いろいろな芸能人に会います。そのときの様子を
   先日テレビのロケで自分の車を使った後、
   「シートはちゃんと元の位置に戻ってるか」とか「ミラーは曲がったままとちゃうか」とマネージャーに愚痴をこぼし、
   プライベートでも誰かが助手席に乗ってシートを倒したりすると、「あー、また元通り戻さなあかんわ」
   というようなイヤな顔をする、セコい心でお話しします。


 濱口

   この前、ある番組の収録で、小野ヤスシさんに会った。
   小野ヤスシさんといえば、「スターどっきり」のキャップとしてもおなじみだ。
   芸歴で言えば、僕らが生まれてくる前からやっているような人だ。
   そんな小野ヤスシさんから、僕はしゃべりかけられた。
   「君はあれだねぇ、テレビで見て思ったんだけど、若人あきらくんに似ているねぇ」
   若人あきらさんといえば、郷ひろみさんのものまねでも有名だ。だから僕は、
   「そうなんすよ、まゆ毛太いからたまに似てるとか言われるんですよ」と言った。
   すると、「いや、まゆじゃなくて目が似ているよ」と言われた。
   その後、喜んでいいんだか悲しんでいいんだか分かんなくて、
   「何でですのん」とつっこんでいいのか分からず、
   「よく言われますねぇ」と話を曖昧にして終わらした。
   おわり

 有野

   今日、小野ヤスシさんに会った。
   小野さんは、何でか知らんけど濱口にすっごい話しかけてはった。
   「君はホントに若人あきらに似てるねぇ」て話をしてはった。
   僕も話に入らなあかんわと思い加わってみた。
   「今、我集院さんになってはりますけどねぇ」て言ってみたら無視された。
   あれっ、と思ったけど、まぁ今収録中やないからなぁと思い、本番中にからんでみようと思い、
   クイズ番組だったので、自分らの回答が終わった後、「以上ですキャップ」て言うてみた。
   そしたら小野さん、全然違う話しだした。あかんあかんと思いながらも、本番終了。
   メイク落として顔洗ってたら、その間に何でか小野さん、濱口捕まえて何や話してはった。
   関西の人は関西で番組をやっておかないとあかん、ていう話やった。
   メイクさんにタオルを渡そうと小野さんの方を通ったら、僕に話しかけてくれた。
   僕の方を向いて、「その番組はずっと続けた方がいいよ」
   やった、オレに来た、濱口もこっち見てる。それを確認して、僕は小野さんを無視してメイク室を出た。
   2回無視されたけど、まぁ相手は先輩やし、これでおあいこかなぁと思った。
   楽屋帰ってきた濱口、何でか怒ってた。何やイヤやったら濱口も無視したらええのに根性無いなぁと思った。
   おわり