'01年 4月27日   三原じゅん子・コアラ、おさる
 リード文

   週に6日は東京暮らし おまけに本番前
   9時50分頃にMBS入りし、スタッフの誰とも一切会話をしないままスタジオに飛び込み、
   へき姉が目の前に座っているにもかかわらず、一言も口を聞かないで、
   約10分間ボーっとちっこい脳みそを使って考え事をしていた僕たちよゐこは
   いろいろな芸能人に会います。そのときの様子を
   今日大阪でのロケ中、駐車場で着替えをしているとき、ズボンを脱いだら、
   なぜか紺色のボクサーパンツの隙間から立派なものが飛び出し、
   「大根がボロンと出ましたわ」とマジで照れながら脇マネージャーにいいわけをしていた、
   最近全然使い道のない下半身でお話しします。


 濱口

   この前、新幹線の駅のホームで、三原じゅん子・コアラ夫妻に出会った。
   僕はコアラとは、コアラが芸人時代よく仕事で一緒だった。
   おもしろいことも一緒にやったし、無茶苦茶なロケも一緒にやった。
   そんなコアラとホームで会ったので、僕はコアラに親しみを込めて、
   「おはようございます」とあいさつをした。そしたら向こうも嬉しそうにあいさつをしてくれた。
   忘れてへんねんなぁコアラ、と思って三原じゅん子さんの方を見たら、
   おもいっきり口でコアラに「誰?」て聞いていた。
   コアラ、格好悪いから説明せんでええぞと思った。
   おわり

 有野

   今日、そのイチャイチャにようやく市民権を得た、コアラとじゅん子夫妻に会った。
   コアラとじゅん子夫妻を見てて思ったけど、この二人の夫婦愛がうらやましくて、
   対抗するために、「おさるとおかん」て親子コンビが完成したんかなぁと思った。
   まぁ、おもしろさで言うたらやっぱり、嫁よりおかんの方がおもろいわなと思って、
   おさるとちょっとしゃべった。「おもろい人とコンビ組んだなぁ」 「あ、そう、ありがとう」
   「けど、おかんが前でボケてんのって、恥ずかしくないのん」
   「うん、恥ずかしいっちゅーか、おかんが笑いとんのがくやしくてなぁ」 「何でやねん」
   「いや、やっぱりオレボケたいねんなぁ。ちゅーか”おさるとおかん”て出オチちゃうかなぁ」
   「んなことないって」て言いながら本番、おさる出てきて開口一番「すんまそ〜ん」言うてた。
   そのおさるのつかみの後、おかん大爆走。スタジオ大爆笑。めっちゃおもしろかった。
   このコンビは今んところ、ウリナリ限定の親子コンビや。
   摩耗させへんためにも、一番組限定で出るのが得策やと思う。
   本番終わりでまたおさるとしゃべったら、「おかんがネタ覚えてへんのがムカつく」と言ってた。
   さらに、「でも、それでもうけるのがもっとムカつくねん」と言ってた。
   けどそれはしゃあないでと思った。
   おわり