'00年11月17日   ベッキー
リード文

   週に6日は東京暮らし おまけに本番ギリギリ前に
   事務所のお金で注文したうな重をむさぼるように食べ、本番までに食べきれず、
   「終わってからまた食べるから、出前の兄ちゃんに持っていかれへんようにしといてや」と、
   マジな顔で言っていた、ちょいやらしい僕たちよゐこは
   いろいろな芸能人に会います。そのときの様子を
   野球帽のツバを後ろにしてかわいらしさをアピールしている姿があまりにも痛々しい、
   28歳・三十路前のオッサンでお話しします。


 濱口

   今日、おはスタでおなじみ、トゥナイト2でもトレカが1枚2万円もするようなアイドル、ベッキーに会った。
   ベッキーは、現役女子高生で、取材にも制服で来てた。しかし、ベッキーの制服姿は一足違いで見れなかった。
   ベッキーの制服姿は、決して雑誌やテレビでは見れないのだ。そんなベッキーの制服姿を見たくて見たくてしょうがなかった。
   「チカンに遭って困る」と言っていたベッキーの制服姿を見たいのだ。
   と思っていたら帰り、制服に着替えてくれた。そらチカンに遭うわと思うぐらい良かった。
   おわり

 有野

   今日、ベッキーことレベッカ・レイボーンに会った。
   ベッキーは、「今日は私のこと”ベキ子”って呼んで下さい」とか、
   「さよならの言葉は”ロケットビーバ〜イ”って言って下さい」とか、
   「おはスタの私は妖精ですけど、今日の私はベキ子ってことにしておいて下さい」とかいろんな不思議なことを言ってきてた。
   「あれっ?今日学校あったのに、何でGパンはいてんのん?」 「だって学校行ってるのがバレちゃうじゃないですか」
   「別にええんちゃうかなぁ」 「だって私は妖精なんですから」って訳の分からん答えをもらった。
   何をそんな制服の一つや二つ、見せたったらええがなて思ってた。
   で帰りにベッキーの制服に着替え直してきたのを見ると、
   オレ、ベッキーの膝の裏の柔らかいところ、黙〜ってじ〜っと見てた。
   あ〜、これはチカンに遭うわぁて思った。
   おわり