'00年 6月16日   大仁田厚
 リード文

   週に6日は東京暮らし おまけに本番前
   週刊誌を見て、「ここまでされると男としてひきますわ」とか、
   「これ見ました?なっちの谷間」とか意味不明なことを言い、
   コンビニのサンドイッチを見事な食べ方で、ヘタだけ残してきれいな三日月型にしていた僕たちよゐこは
   いろいろな芸能人に会います。そのときの様子を
   先日テレビのロケ中、濡れタオルにくるんでおいた3年物の携帯が壊れて、ようやくi-modeに替えたにもかかわらず、
   未だにショートメールしか使えないアホでお話しします。


 濱口

   この前、めちゃイケの「しりとり侍」という、しりとりをしてダメだったら叩かれるコーナーに、
   大仁田厚さん・仁田っちがゲストに来てくれた。
   仁田っちは、最初の方は調子良かったのに、最後の方には、しりとりで言葉が出てこないという、
   やってはいけない初歩的なミスをして、叩かれていた。
   仁田っちは、叩かれてからが大変だった。自分がミスして叩かれたのに、
   めちゃイケのメンバーに八つ当たりするのだ。竹の棒とかを振り回すのだ。
   仁田っちは、多分昔からこんな子供やってんなぁと思った。
   おわり

 有野

   今日、「ファイアー!」のギャグでおなじみの大仁田さんに会った。
   めちゃイケの「しりとり侍」のコーナーに来はった。
   しりとりで3文字の言葉を言うだけなので、至って簡単なコーナーや。
   言っても大仁田さんは、この間高校を卒業して、今現役の大学生やから、
   さぞ達者にこなしてくれるんやろうなぁと思ってた。
   結果、散々やった。びっくりするような間違いいっぱいしはった。
   回を追うごとにどんどんいっぱいいっぱいになってきて、
   その大仁田さんは、有刺鉄線で電流で爆破している人とは思えなくて、
   泣きそうでいっぱいいっぱいになってる、小6の子みたいやった。
   大仁田さんて、かわいいなぁと思った。
   おわり